ONLINE SHOP

ONLINE SHOP

コラム


ARCHIVES
2016年 (2)
2015年 (11)

コラム 第13回汗ばむ季節到来!!今こそ確認!デリケートゾーンのケア完全ガイド!!

2016-06-10

こんにちは!イクティです。
毎年夏になるとこの話題の記事を書かせてもらっていますが
今回はケアの方法について具体的にしっかり記事を書こうと思います!!

最初に確認!デリケートゾーンは何で臭う???

単刀直入に申しますと、汗とムレによるコラボレーションが
あのイヤ~な臭いを醸し出しているんです。

『でも、アソコってそんなに汗かいてるイメージないけど・・・』

と、心の中でつぶやいた女性の皆さん、実はデリケートゾーンはタダモノではない汗が分泌される
部分なんです。その「タダモノではない汗」っていうのが
脇の下と同様のエクリン腺、アポクリン腺という2つの汗腺から出る汗なのです!!

このタイプの汗は、脂肪やアンモニアなど雑菌にとって栄養豊富な汗です。

恥垢や雑菌がつくと、強いニオイを発生する原因にもなります。
特に、アポクリン汗に含まれる脂肪や尿素、アンモニアなどの成分が
皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり合い、皮膚にある常在菌により分解されることでニオイが発生するとのこと・・・。

更に女性特有の環境でいくと、ストッキングの締め付けによる蒸れ!!
これが汗をかきやすい状態にし、臭いもこもらせてしまって
状況を悪化させてしまうのです。


なので、同じ嫌な臭いでも、意識してみるとデリケートゾーン内の部位によって
脇の下の汗のような臭いだったり、オリモノが変化した酸っぱい臭いだったりするわけなんですね!!

では、そんな不快感さMAXの状態を回避するために
普段からデリケートゾーンのケアを習慣にしていきましょう!!


「デリケートゾーンはお湯で洗ったらそれでいい」って聞きました…!?

そういう声もよく耳にします。
果たして、どの季節も、どの体質の人も、どんな年齢の人もそれで良いのでしょうか?
代謝がよく、皮膚の老廃物が出やすい人、汗や脂の出やすい人
そして、女性の身体にはどうしてもホルモンバランスの崩れる周期がやってきます。

みんな同じく「お湯で良い」と言えるでしょうか???

体質や自分の身体のタイミング、コンディションによって
石鹸できちんと脂や汗、垢を落とす必要があるということも覚えておいてください。

まずは基本が大切!「あなたの洗い方、それで大丈夫???」

デリケートゾーンの正しい洗い方って、大切なのにあんまり人に教えてもらえないですよね。
かと言って、人に聞くのも恥ずかしい・・・聞かれても恥ずかしい・・・
そのまま自分の思うままにケアして〇十年・・・
「え?何か悪いの???」
そういう方も多いことだと思います。

でも、そんな個人まかせな部分だからこそ、
知らず知らずのうちに臭いやかゆみが悪化していることが一番怖い!!

だからこそ、今だからこそ!
デリケートゾーンのケアをしっかり見直していきましょう。

洗い方のコツは自分の指を活用すること!!

スポンジやタオルを使わず自分の指の腹で優しく、そして垢の具合を確かめながら洗ってください。
そうすることで非常に繊細なデリケートゾーンの粘膜を傷つけずに済み、
日によってオリモノが多くヌルヌルしていたり、塊がついていたり・・・
自分の身体の微妙な変化にも気づくことができるようになります。

自分の指で洗うからこそ、垢やオリモノがちゃんとスッキリ落ちているかがわかるのです。
指で洗い始めるとなかなかお湯だけではすっきり洗いあがらないということにも
気づくことができるはずです。

そう感じたならば石鹸が必要です。
もちろんボディソープの液をそのまま皮膚につけると強すぎるので
泡立ててから、優しい泡で洗ってあげてください。​

陰毛の根元に老廃物が引っかかっていることもありますので
そこも忘れずに洗って、ちょっと引っ張って抜ける毛は抜いてしまいましょう。
Vラインもお忘れなく!!

膣の中に関しては自浄作用もあるのであまり奥まで指を突っ込んで洗わなくてOKです。

洗う順番も大切です。前から後ろ、最後に肛門が来るように洗いましょう。
実はデリケートゾーンの臭いの悩みで結構多いのが肛門の臭い。
汗が溜まりやすく雑菌が繁殖して臭いを発生させるのに加え
ストレス性の疾患や内臓器官の不調などから腸液が漏れて出てきて
それが臭いの原因にも・・・

化学成分を吸収しやすい粘膜だから、こだわりの石鹸を使いましょう

皆さん知っていましたか???
デリケートゾーンの皮膚、特に粘膜は皮膚から色々吸収をしてしまいます。
つまり、市販のボディソープに含まれている化学性の防腐剤や、
石油系の界面活性剤、エタノールなど、化学薬品も吸収してしまいます。

身体にそういったものを吸収しため込んでしまうことで
皮膚疾患やアレルギー、様々な病気が生まれることも・・・

100歩譲って、皮膚の強い他の身体の部位は、市販の石鹸やボディソープで洗うにして
デリケートゾーンだけでも少量でいいので特別なこだわりの石鹸で洗うことをおススメします。

NICHELLE スムースジェリーウォッシュはそう言った特別なこだわりのために
開発された石鹸です。

食べても全く問題のない天然由来の植物成分のみを配合しているので
デリケートゾーンの皮膚からどれだけ吸収しても身体には全く問題ありません。
植物由来ですが、洗浄成分は抜群!
炎症を抑える天然のエキスが入っているので蒸れによる痒みも抑えられ
消臭効果のある天然のエキスで臭いを抑え
保湿とアンチエイジングの美容効果天然エキスで黒ズミだって解消します!!

NICHELLEで洗うことで痒み、臭い、黒ズミ、それらのデリケートゾーン3大悩みが解決できるってわけです!

この夏は正しいケアで気になるデリケートゾーンの不快感から抜け出そう!!
NICHELLEは女性の快適生活を応援します!!

 
    PREV